隠れ家的!肩こりボトックス注射クリニック

 

 

東京皮膚科・形成外科の肩こり治療について

 
肩こりがひどくなると、頭痛だけでなく、肩が張って見えてしまい首が短く見えてしまう欠点もありますよね。肩元の猫背感も見た目がだらしない感じになってしまうといくらかわいい服を着てもスッキリと見えません。
 

美肩ボトックスとは?

肩の張ってるところ、凝っているところにボトックスを注射で打っていく治療法です。
▶肩こりボトックスについて詳しく見る
「東京皮膚科形成外科」という東京銀座にほど近い、日本橋にある医院。こちらは「肩こり治療」としてボトックス注射での施術を数多く行っている医師が在籍しています。注射につかう針は日本で1番細い注射針を使っているということで、痛みが怖くて心配な患者様でも安心して受けられますね。
ちなみに、麻酔テープを貼ってからの注射も可能です。 
治療自体は5〜10分くらいで終了し、効果実感は2〜4日くらいから徐々に良くなってくるのだそう。

首が長く、肩がスッキリしてみえる女性って素敵ですよね。女性らしさも増して、鎖骨が華奢に見える分、いろんなトップスや、ドレス、着物姿のうなじなんかもきれいに見えますので、この夏は浴衣をキレイに着たい!色っぽく見せたい!という方は「美肩ボトックス」にチャレンジされてみるのも一つの手ですね!

 
ボトックスで筋緊張のごつい肩ラインが解消し、美しい肩ラインが手に入りますよ。気になるお値段はコチラ。
 
<料金・治療内容>
肩コリZero注射 ※ 筋膜注射  一箇所¥5,000
肩コリMyo注射 ※ 筋膜リリース注射  一箇所¥15,000
肩こりイノトックス (両肩)¥40,000
肩こりボトックス¥50,000
肩こりゼロックス¥60,000
 
<肩こり治療のこだわり>
【肩凝りの第一症状、冷え】
 1、メディカル合氣道 ¥ 0
 2、冷えの漢方 ¥3,000
 3、エコー鍼 ¥9,000 
【肩凝りの第二症状、コリ】※ 1箇所につき
 1、肩コリプラセンタ注射 ¥2,000 ※ プラセンタ1アンプル500円込
 2、肩コリZero注射 ¥5,000 ※ 筋膜注射
 3、肩コリMyo注射 ¥10,000 ※ 筋膜リリース注射。"Myo、筋肉"
【肩凝りの第三症状、肩の隆起】 ※ 両肩
 1、肩こりイノトックス ¥40,000
 2、肩こりボトックス ¥50,000
 3、肩こりゼロックス ¥60,000
【肩凝りの第四症状、頭痛】
 1、頭痛の漢方 ¥3,000
 2、黒目形成 ¥200,000 
 3、眉下形成 (毛包斜切開) ¥280,000
【肩凝りの第五症状、抜け毛】
 1、頭の鍼 ¥5,000
 2、髪の薬 ¥5,000 〜
 3、パーフェクトPRP ¥230,000 
 
(すべて税別表記)
 
<ポイント>
肩こりの症状別にプラセンタ注射や頭痛薬、筋膜リリース注射など話題の施術が受けられます。漢方の処方もあるのでトータルで肩こりを解消されたい方にはおすすめの医院と言えます。
 
 
<東京皮膚科・形成外科  日本橋院>
住所地:東京都中央区日本橋人形町3−12-11
最寄駅:人形町駅 A4口から徒歩30秒
時間帯:11〜14時、15〜20時
肩こり外来:予約優先、水曜・土曜