品川美容外科の肩こり治療ボトックスの流れは?

凝り固まった筋肉を注射でほぐす新しい肩こり治療

皆さんは肩こりで困っていらっしゃって、いろいろな方法を試したけれども効果がないと感じられているかもしれません。
厚生労働省国民生活基礎調査によると、肩こりは腰痛に次ぎ、日本人が自覚している症状の第二位となっています。
肩こりの原因が頸椎症や眼瞼下垂などの場合は、その治療を行うべきですが、長時間同じ姿勢でいたり、ストレスなどによって引き起こされる肩こりに悩まされていることが、現代社会では圧倒的多数です。
肩こり治療として、マッサージや針灸などで一時的に改善したかに見えても、またすぐに凝ってしまいますよね。
そんな頑固な肩こりに対して、効果的と言われているのが、ボトックスの肩こり注射なのです。


1.品川美容外科の肩こり治療
2.効果実感までの期間
3.欠点とは?
4.ボツリヌストキシンとは?
5.注射の痛みレベルは?
6.品川美容外科で損しない5つの理由


品川美容外科の肩こり治療は?

そもそも肩こりの原因は、首や肩、背中の筋肉の緊張状態のこと。
その筋肉の緊張を取り除くために活躍するのが、ボトックス(ボツリヌストキシン)です。
 

打つ場所は?

ほとんどの場合、僧帽筋のコリ固まった部分に打つことが多いです。しかし、東洋医学的にみたツボに打つことによって鍼灸治療の効果も発揮できるという考えもあります。
ツボとは肩井(けんせい)、肩中兪(けんちゅうゆ)、肩外兪(けんがいゆ)、曲垣(きょくえん)、肺兪(はいゆ)、心兪(しんゆ)、隔兪(かくゆ)などが代表できなものです。

一人一人の症状に合わせ、医師とカウンセリングを行った上で打つ場所を決めていきます。

 

初めての方へ(予約から施術まで)


①ネットで予約

②来院・受付

③待合室

④カウンセリング

⑤お会計

⑥施術

⑦帰宅

⑧アフターケア


 
 

肩こりボトックスの場合、施術金額があらかじめ決まっているため、高額請求されたりする心配もありませんよ。

効果実感までの期間

 

注射して1週間から1ヶ月位すると効果が出てくる方が多いです。
効果持続期間は個人差がありますが、3ヶ月~半年というところです。
繰り返し注射をしていると、効果持続期間が長くなっていき、そのまま半永久的に肩こりの症状は改善されます。 

欠点は?

 

肩こりボトックス治療の欠点として唯一挙げられるのは、『もぐら叩き現象』です。これは、初回に1番コリがひどい部分を改善させると、2番目にコリが辛い部分が気になるという現象のことです。
もし肩こりボトックス治療を検討されている方は、この点に留意する必要があります。
その場合は、また2番目にコリがひどい部分への注射が必要です。ただし、1回の注射で数カ月楽になったという口コミも多くあるので、こればっかりは打ってみないとわからない部分でもあります。


もし少しでも気になった場合は?

品川美容外科では「事前カウンセリング」を無料で実施しています。町の病院では相談だけでも診察料を取られてしまいますので、比べてみてもお得です。
また、相談や医師による診察は何度でも無料なのも魅力的です。
治療に対する悩みや不安はまずは「カウンセリング」でとことん解消してから施術を決めるのも良いでしょう。

ボツリヌストキシンとは?

 
シワを治療する注射薬として良く知られているボトックス。実は、「ボトックス」という名称はアメリカのアラガン社の販売している薬の製品名です。本来ならボトックスと言えばアラガン社の製剤を呼ぶものですが、ボツリヌストキシンを使用している場合にもボトックス治療と呼ぶことも増えています。
薬剤によって純度に差があるので、効果にも若干差が出ると言われています。
個人差はありますが、アラガン社製のボトックスも、韓国製のニューロノックスも両方使ったけれど「効果は変わらなかった」という口コミもあります。
心配な場合は直接先生に聞いてみるといいかもしれませんね。
代表的なものはボトックスビスタ、ゼオミン、ニューロノックスなどです。
 
品川美容外科で使用されているのは「ニューロノックス」と「ボトックスビスタ」
ニューロノックスは美容大国韓国でシェアNo.1。ボトックスビスタはアラガン社製で60か国以上で使用実績のあるものです。

 
 
「プチ肩こり治療」ボツリヌストキシン注入
施術時間 5~10分
抜糸・施術後の通院・入院 必要なし
腫れ・内出血 注入後は蚊に刺されたあとのように少し膨らみますが、2、3時間でくらいで落ち着きます。また、直後より内出血がでることもありますが、1週間くらいで消えます。効果がわかるのに、注射後3週間~1ヶ月かかります。
麻酔 表面麻酔:麻酔成分の入ったクリーム(リドカインクリーム)を塗布し、皮膚表面に麻酔が効いた段階で治療を行います。
※別途麻酔代 2,770円がかかります
メイク・シャワー・入浴 当日より可能です
※注入部を強くこすったり、長湯は避けて頂くようお願いいたします
スポーツ 注入部位のマッサージ、激しい運動は1週間行わないようにご注意ください
禁忌 妊娠中・授乳中の方は受けられません
 

クリニックによって値段にとても差があります。

品川美容外科の肩こり治療「ボツリヌストキシン」両肩18,000


某大手クリニック肩こりボトックス治療 両肩100,000円

※このように、同じボトックス注射でも82,000円もの差があるので、事前に料金についてはチェックしておく必要があります。
 
初めてならまずは「無料カウンセリング実施」をしているクリニックを決めると失敗や後悔なく治療できるのでおすすめですね。

注射の痛みのレベルは?

採血や点滴などで使用されている注射針と同じようなチクッとした痛みを感じます。
痛みに敏感な方の場合は、有料で表面麻酔を使用できますよ。 
ただし痛みの感じ方には個人差もあり、皮膚や筋肉の厚さによっても違ってくるため、心配な方は事前にカウンセリングで先生に確認しておくと良いでしょう。
 注射針はやや深めに注入しますが、施術時間も5分程度なのであっという間に終わってしまったと感じる方が多いようです。

品川美容外科で損しない!5つの理由

 

理由1:症例数が多い・国内最大級の医師数

実績は約660万件以上。豊富な経験と高い技術力を持つドクターによる治療が全国40院以上で受けられます。

理由2:カウンセリング最重要視

カウンセリング時には、悩みや希望を細かくヒアリングしてくれます。 
その上で安心して治療をするかどうか決められるので不安がありませんね。 

理由3 :アフターサポートあり 

施術後ももちろん担当ドクターが相談に乗ってくれます。メールからでも気軽に質問や相談できます。 

理由4:痛み・腫れは最小限

なるべく痛みが抑えられるようなベストな施術を提供してくれます。注射の針はごく細いものを、施術時間はより短く、などの取り組みに定評があります。 

理由5:会員になればポイントがたまってお得

 年会費無料、初回500円で会員になっておくことをおすすめします。当日入会もOKで、ほぼすべての施術がお得な値段で受けられますよ。
お誕生日月は、割引額アップ!最大30%OFFで受けられる施術もあります! 


まとめ

 
品川美容外科の肩こり治療ボトックスは、半年の効果が続くという点が支持されています。マッサージでは得られない持続する効果を喜ばれている方が多数いるということがわかりました。
 

治療について不安や悩みがある方は、カウンセリングも行っています。この機会に一度相談されてみてはいかがでしょうか?