カチカチに凝り固まった肩、肩こりボトックス注射で解消できる?

肩こりボトックス注射について

肩こりボトックスは、名前の通り肩にボトックス注射をしてコリを和らげる治療のことです。注射で肩こりや腰痛を治すの方法は、いまどの医療機関でも注目している最新の肩こり解消法なのです。

肩こりにお悩みの方に朗報です!

肩こりは、「日本の国民病」と呼ばれるほど、男女問わず悩んでいる人がたくさんいます。肩や首の血流が滞ることで、その部分に疲労物質がたまることが原因の場合が多いようです。
冬の寒い時期でなくても夏、冷房の風によって首や肩を冷やしたりすることも、良くないと言われています。
出来るだけ血流をよくする為に簡単にできるストレッチで肩こり解消を心がけることです。
例えば

①1分プチ肩回し 

両肩に指先を付けた状態で肘を軸のしてグルングルンと前に回します。その後、後ろにも回します。オフィスなど座ったままでも手軽にできます。

②プチ肩上げ下げ

リラックスして気を付けの姿勢になります。肩を上げる下げるを繰り返します。
こちらも簡単にできて、血行が良くなる体操です。
 
 
しかしながら、こまめにストレッチなどをしていても一向に良くならないという方。。。「ガチガチに凝ってしまった肩」にお悩みの方は意外と多いのですが、対処法を知らない方も多く、また凝ってまた凝ってを繰り返しがちです。
 

肩こり解消にボトックス注射は有効

ボトックス注射を肩の気になる部分に打つことで、コリでカチカチになっていた部分をすっきりとさせることができます。ボトックス注射は筋肉の緊張をほぐし、辛い肩こりを解消する効果があります。
また、太っているわけではないのに、肩だけごつく見えると悩んでいる方にとっても、肩のラインがすっきりさせる効果があるので、とてもピッタリの施術ということになります。
 

肩こりボトックス注射が人気の理由

年代を問わず、肩こりに悩んでいるのでボトックス注射を受けるという女性(もちろん男性も)は増えてきています。しかも、効果は徐々に効いて樹て持続するという自然な形での治療ですし、かといって効果は着実に出る施術なので悩みをきちんと解消できます。
こうした確実性と持続性を兼ね備えた施術はなかなかありませんので、人気があるのも当然と言えますね。マッサージを毎日頑張ったり、姿勢を変えるというこまめな意識をずっと続けていくしかないと思われてきましたが、肩こりボトックス注射が登場してからは、「簡単に気軽に」肩こりが解消できるようになりました。
 
もちろんマッサージだけでも十分な効果が出る方もたくさんいますので、正しい解消法ではありますが、マッサージをやめてしまえばまた元のように戻ってしまうなど根本的に凝りを解消できたわけではありません。肩こりは放っておくと頭痛や吐き気などの耐えられない症状を引き起こすこともありますから、注射でまずは凝りを原因から解消し、「肩こりのないスッキリした朝」を実感してみてください。
 

まとめ

ボトックス注射は一度の注射で数か月から半年効果が持続可能なので、精神的にも楽に過ごせるという絶大なメリットを持っています。肩が凝って本当につらいと悩んでいる方にはピッタリの治療法といえるでしょう。
すでに多くの方がボトックス注射を受けて肩こりを解消しているので、不安な方はまずは無料カウンセリングを受けてみましょう。


▶肩こりボトックスについてもっと詳しく
 
 
もしあなたが、肩こりに対していろいろ手を尽くしてきたのに今一つ良くならないのなら一度「肩こりボトックス注射」を試してみると良いかもしれませんよ。