肩こりボトックス注射は妊娠中は控えるべき?

 

妊婦さん必見!肩こりボトックス注射は妊娠中は受けられるの?

妊娠中は体に負荷がかかってしまい、肩や腰を痛める方も多くいます。そんな方は肩こりボトックス注射を打っても大丈夫なのでしょうか?疑問に迫ります。


妊娠中もしくは妊活中の方必見!肩こりボトックス注射を打っていいの?


一般的にクリニックでは、妊娠中や妊娠を希望している「妊活中」の方にはボトックス注射の治療を行っていないのが現状です。
ボトックス注射後の注意として、2か月は避妊を進めているクリニックもあります。
このように書くと、ボトックスがとても有害なものなのではと心配になる方もいるかもしれませんが、ボトックス注射が妊娠や不妊治療に直接的な影響を与えるという意味ではないのでご安心を。
ボトックス注射を妊娠中に打っても、何も問題なく出産に至った人ももちろんいます。しかし、なぜクリニックではボトックスの使用ができないのか疑問に思いますよね。
それは、ボトックス注射は比較的まだ新しい美容医療での治療法として、あらゆる実証データが不足しているということが原因のようです。
根拠となるようなデータ、つまりボトックス注射と妊娠やその後の出産に関する研究データはまだありません。
 
妊娠することによりホルモンバランスは著しく変化します。また免疫など子宮や母体にどのような影響を及ぼすのかはいまだわかっていないので、妊娠中もしくは妊活中であるのに肩が凝って仕方がない方は、他の方法を考えたほうがよさそうです。
 
ちなみにボトックス注射後に男性は3か月、女性は2か月の避妊が必要というクリニックが多いようです。


ボトックスを使いたくない!妊娠中・妊活中・授乳中・生理中の方でも安心できる治療法は?



妊娠中・妊活中・授乳中・生理中でも肩こりがひどくて何とかしたい方はこちらの方法をおすすめします。
ボトックスを使わない、最新医学に基づいた「コリピタ」という肩こり注射が品川美容外科・品川スキンクリニックでのみ受けられます。
▶コリピタについて詳しく知りたい方

有効成分が患部の炎症を抑えて組織を修復してくれます。当日から入浴もOKです。効果実感はなんと99%ですので試してみる価値ありですよ!今なら初回限定4ヶ所18,800円が無料で試せるキャンペーン中です!